スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちかごろの立山

今年はほんとうに豪雪で、夏の間ユキと行く川べりが3mもの雪に阻まれて冬中近づけなかった。
1.5mくらいまでなら、カンジキ履いて時々雪に埋まりながらも進んで行くことができるけど、さすがに自分の身長を越えてくると、とてもじゃないけど、ロッククライミングしたあと、クライミングした壁の向こうに埋まって遭難みたいな図式が容易に想像できて怖い。雪が大好きなユキでさえ、そんなにかさばった雪の中にダイブするほどバカ子さんじゃなかった。確実に出れなくなって窒息する。

わたしの家の周囲は雪がようやく消えたけど、働いているホテルの周囲はまだ雪がある。
立山黒部アルペンルートはGWにもかかわらず室堂辺りは悪天候も多いらしいし、なんといっても、完全な冬支度で行かないと寒くて堪らないと偵察に立山へあがった上司が言ってた。

スノーボードをする子たちが、GW前までは、立山にボードに行ったりしてたらしいけど、昨年の秋みたいに表層雪崩で遭難死亡事故みたいなことは悲しいから、みんな気をつけてほしいな。でも雪って、ちょっとでも体が埋まるともう自由がきかなくなるからね。そこが怖いわよね。

よしみねのあたりに小熊がでたって話から一ヶ月たったけど、それ以来まだ熊のニュースはこの辺りにはない。
昨秋は熊捕獲のニュースが多くて胸が痛んだから、今シーズンは山の恵みが多い事を祈ろう。山が恵まれていれば、熊は里には来ないんだもの。

川べりは、熊も通る所だから、そろそろ散歩の時に熊よけの鈴をつけなくちゃ。
調子に乗ってiPodで音楽聴きながら歩いていて、背後に忍び寄った熊に気づかないとか、注意足りなさすぎ。
でも、熊にでくわしてしまい襲われることになったら、ぜひ一叩きでわたしを仕留めて欲しい。中途半端に生き残りたくないわ。





やま
★最近の立山
 いつものわたしとユキしか存在しない川べりの公園から
 この日は珍しく釣り人が一人居たわ



ふきのとう
★ふきのとうは、雪が溶けた枯れ草の下でしっかりと芽を吹いている
 毎年、すごいなあ、と感心する
 だって、今年は3メートルくらいは積もっていたのに。
 そんな雪が固まると、溶けるまでに長い時間がかかるし、固い雪の上は人間が歩いたってなんともないような
 固さなのに、お日様もあたらないのに。




薄汚れたゆき
★ユキはだーれも居ない山の川べりで、リードもなく自由に走ったり、雪解け水の痛いほど冷たい川を
 泳いだり、自由きまま。よ~く観ると、体の下のお腹のあたりからびっしょびしょ。



くろやぎ
★ゴーツミルクソープを作ってます
 このヤギさんがミルクをくれます
 しかし。
 ヤギっていうのはやはり羊とおなじように真っ正面からみると、神か悪魔かって印象が否めない。
 カモシカくんたちに会うと、
 「わ、シシ神様だ!」
 って思う。悪魔には見えない。だとするなら?違いはどこだ。
 カモシカはウシ科ヤギ亜科。
 ヤギは? ウシ科ヤギ亜科ヤギ属。
 うーん、あまり違わないっぽい。
 あれだな、きっと。
 見た目!
 (え、そこ?)
 だって、カモシカはもしゃもしゃっとしてて、とってもHairlyだもん。
 あのHairlyさ加減が、シシ神様っぽいもん。
 



こやぎ
★どの種族であれ、ベビーは可愛い♡


スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
03 05
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
プロフィール

キャンベルエイコ

Author:キャンベルエイコ
ブログはしばらくお休みします。
急用のかたはこちらまで。
ai.craft.japan@gmail.com

最近のコメント
最近の記事
blogramのランキング 応援してくだされ~
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
クリック募金
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。